スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪西成女医殺人容疑事件 №157

2012.3.14 警察庁刑事局捜査第一課の責務

3.13 さっちゃん先生の両親、兄弟、弁護人とともに
総合庁舎の警察庁刑事局捜査第一課、篠原警視正から
事件捜査の現況の説明と今後の捜査の展望を聞くため
に赴く、去年に続いて2回目

篠原警視正の腰巾着、兵庫県警から出向の正木警部が
私だけを拒否する。去年も拒否した
正木警部は姫路2女性バラバラ殺人事件の被害者対策で
不祥事を続発し、姫路署長、方面本部長が土下座させた
事件の当事者である

さっちゃん先生の初動捜査ミス、継続捜査の怠慢の隠蔽
する為、不祥事を惹起した当人が警部に昇任、警察庁
警部に栄転している。なのに真実を追求する私を拒否した


姫路2女性バラバラ事件の真実は私が追求して被告人は死刑
の高裁判決で最高裁判決を待つ。事件であったのは事実


さっちゃん先生の死も自殺の
可能性は拒否された
事件、事故でも死体遺棄罪は確実
事件である
警察庁は基本を厳守して
大阪府警に対して指揮・指導
するのが責務である


3.14 早朝から現場釜ヶ崎へ臨場する

20120314011

2012031403
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。