スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島農林水産省沖縄支所における殺人容疑事件 №32

2012.2.16 真相究明は継続中

松本大助技官の無念の死から17年目
八重山病院に救急収容され、玉城和光医師、他スタッフの
懸命の医療活動の甲斐なく、20時間後死亡した
松本技官は20時間、言葉にならない奇声様の大声を発し
ベットの上で異常な行動「生」への必死の言動を表現した
松本技官は最後の真実を語ろうとしたが、その場に両親は
間に合わなかった。無念の限りである


現場警察官は当初、強く真実追求を推進したが農水省と上層部の命令
により基本捜査をしなかった。司法解剖した琉球大学助手玉城尚医師
は医学的根拠なく。青年突然死症候群なる死因とする

現場は倉庫でなく防空壕跡地、八重山病院の松本技官の
身体と解剖検体の身長、体重とも相違するもの
現在も遺族の真実追求は17年経過しても続いている
私は遺族の助力と現場見分、関係者への聞込みより事件の核心へ
切り込む
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。