スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪西成女医殺人容疑事件 №152

2012.2.15 さっちゃん先生が殺害された背影

遺族から「矢島祥子の死の真相」の捜査依頼から559日
 失踪した現場くろかわ診療所のある鶴見橋商店街
現場臨場したその都度嘗める様に見分、何回となく関係者に
聞込みを実施した本件は
 「事件性あり矢島祥子は殺害された」
結論、警察も事件の可能性ありとして鋭意捜査

2.14 さっちゃんの会第11号のビラを手渡し配布、千本松渡船場で
合掌、見分後、鶴見橋商店街を何回となく歩く
 シャッター衝化しつつあり
 シャッターが閉った店舗 64軒
大部分が不動産店の不居者募集ビラ
 医療、介護関連店舗 32軒
 最大が大通りに面した大型介護関連施設

日本全国の傾向、西成はその最たるもの
西成は貧困ビジネスが蔓延している
医療、介護施設には警察OBが顧問となり行政も警察OBを採用
行政・警察、団体、医療関係は暴力団と結託して貧困ビジネス
さっちゃん先生は貧困ビジネスの犠牲となった


大阪府・市、警察は総力をあげて違法貧困ビジネス防止対策を
結果さっちゃん事件は解決する
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。