スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛松五男のコラム

2011.11.29 津谷裕貴弁護士刺殺の真相

津谷裕貴弁護士は警察官2人の目前で
刺殺された。警察が殺したのも同然


2人の警察官は110番通報、直後現場臨場
津谷弁護士を誤って押え、その後犯人は警察官
の目前で刺殺される

警察官は体さばきで刃物所持の犯人を躱す
その先に津谷弁護士がおり刃物は津谷弁護士の
腹部に刺さり更にもう一度刺す

現場臨場警察官は犯人逮捕するプロ中のプロの
機動捜査隊員、身長185cmの巨漢の30才代
犯人は160cmの小柄な60才代の男、それも2対1

秋田市でのシンポジウムにパネリストとして参加
津谷弁護士の妻、家族から直接聞く
警察官の説明とは明白に違う


警察は真実を裁判で証言せよ
検察官、弁護人、裁判官、裁判員
「裁判は何の為か」を国民に知らせ!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。