スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛松五男のコラム

2011.10.20 薬物の恐怖

シンナーに始まりシャブ・MDMA・コカイン・ペロイン・向精神薬
あへん
等の薬物事犯は多種、多様

平成22年中の薬物事犯の検挙人員はシンナーを除いて14,529人と
前年より418人減少しているがシャブだけは増加している
密輸方法でも人命に危険な体内に飲み込む方法が
増加している

現在、少年それも中学生から薬物使用、主婦、サラリーマン
と蔓延している。
その背後には暴力団の影がある

一度薬物を使用すると断ち切るのは困難である
しかし多くの人が困難を克服している

薬物には絶対手を出さない
助けを求めれば必ず克服できる
勇気を出せ!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。