スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛松五男のコラム

2011.8.26 島田紳助氏の芸能界引退の深層

島田紳助氏がテレビ会見し突然芸能界を引退した
記者会見を見て誰もが「何故、どうして」と感じた
凄いテレビ人を失った

原因となった、メール、写真、手紙の出所が問題である
 A氏逮捕時、所持していた携帯電話のメール
 B氏事務所捜索時、押収の写真、手紙
と各マスコミは捜査関係者の情報と報じている
この資料
 島田氏と関係する通信資料であるA氏とのメール
 島田氏と関係する通信資料のB氏への手紙
  一緒に撮影された写真
については、当時の捜索差押許可状に押収すべき物と
記載されているはずがなく逮捕現場での押収すべき物に
該当しておらず。参考資料として、A、Bから任意提出の意見を
付して警察官が領置したもので押収物でない。島田氏は
当時この事件と関係ないことから裁判の資料となっていない
警察のみしか知り得ない資料であり、真の警察官は絶対リークしない

資料の存在は真実か、基本捜査を実施していれば警察に保管
されていることは不自然。大阪府警捜査4課は凄い捜査員の

組織、基本に忠実で違法捜査、脱法リークはしない
意図ある不良警察官のリークにより、会社、マスコミ
は右往左往している感あり


暴力団排除、活動は是非必要である
それ以前のマスコミ放送に関する島田紳助氏への
種々雑多な圧力、いやがらせの相談は果して
誰がするのか。吉本興業、警察、弁護士・・・
実際は誰も相談に乗ることなく解消してくれなかった
B氏が見事に解消してくれたのは事実


会社、警察、弁護士、政治家とも自からの無力さを反省する
態度を示し、今後再犯防止と暴排活動の糧とすべき


巨星、島田紳助氏の勇断を無にしないために!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。