スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛松五男のコラム

2015.4.7 地方議員の重要性

国会議員と市会議員の間にある県会議員は本当に
必要なのか、特に兵庫県会議員は
 あの野々村議員の号泣説明会見から一連の
 政務活動費の不正・不法使用が捜査され、その
 事実が報道され、30人の県議や元県議が現実に
 2500万円返還した

のに関係議員の大部分が何の臆面もなく立候補している。

日本中が兵庫県民の選択を注目している。
兵庫県県議員と言えど日本国内の自治体であり
必要であり、県会議員も絶対必要である。

兵庫県議会が本来の機能がなければ、行政つまり
役人(公務員)に権限が集中、やりたい放題、チェック
機能が皆無となる。

自からのくらしの為、兵庫県のため是非正しい投票し
正しい決断を下そう!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。