スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県道不正買収事件

2015.3.17 死者の領収書と個人所有の県道、納税

昭和32年、姫路市飾西の県道が新設された。
その際、姫路市建設部が県道用地の買収を開始。
宅地の中間部を突破する強引な県道用地買収
地権者とのトラブルが続発、一部地権者への土地買収に
ついて、偽疑・捏造書類を作成、不正買収が強行
不正買収された家族はその真実追求の為
昭和56年当時の兵庫県知事坂井知事に不服申立てをする
姫路市役所・兵庫県庁は当時3年前に死亡した家族の領収書
を提出して家族を騙す、その間50年個人所有のまま県道となり
現在まで納税している。

本年1月6日家族が仏壇より、関係書類を発見、私に調査依頼
慎重に調査するに、兵庫県土木建設課・姫路市建設部内での
不正が続発。現在県道は個人所有、納税中、一切修正・訂正
されておらず、嘘・嘘・嘘・嘘・・・・の説明
絶対許されることではない。兵庫県・姫路市と対決心至
本件の様な不正事案は全国で多くある
行政の調査必要!!

全て公務員の犯罪行為である。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。