スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洲本5人刺殺事件 №2

2015.3.12 5人は警察が殺したと同然!!

3.11 再度現場臨場した。
 現場周辺の住民は
・9回も警察に届出・110番通報しているのに何もしていない
・駐在所の警察官は1年前に来たが巡回連絡に1回も来ていない
・子供が小学1年になるけど子供の母親同志の話すらない
・前の駐在の山下さんは色々と話を聞いてくれ良い駐在さんやった
・尼崎に転勤した1年前の4月頃あいさつにも来てくれる様な親切な人や
・駐在所の近くやのに何もせず、本署(洲本署)も何もしてくれない
・私らにも「殺す様なメール」が書いてあったのに何が警察やと
警察に対する非難と批判が多く最後に
「5人とも警察が殺した」
「マスコミは読売新聞以外何で警察の本当のことを報道しないんや」

周辺住民は
「この度5人殺されたのは何もしない警察のせいや」
と相当怒っていた。

DSCF2003.jpg
DSCF2004.jpg
DSCF2010.jpg
DSCF2001.jpg
DSCF2014.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。