スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山県紀の川、小5男児刺殺事件

2015.2.9 刺殺事件の真相

事件発生以来、和歌山県警の基本を踏まえた懸命の捜査・捜索
により、スピード逮捕となった。

久久に警察捜査の基本に忠実・かつ現場第一がスピード解決と
なり、周辺住民の安心・安全が確保された。


事件発生直後、現場臨場もしない・事件捜査経験もない
警察OB・コメンテイターと称する者の責任ない、途方もない
事件の筋読み、真相を放送していたが、和歌山県警は無責任
放送を一切無視、寒風のなか愚直に捜査・捜索している姿を直視した。

事件発生直後より現場入り、犯人逮捕、その後の継続捜査・捜索する
個々の活動には素晴らしいものがあった。

事件の背影についても、警察は犯人と被害者との関係・動機など
すでに挙握している。

今は被害者、森田都史君の冥福を祈り 合掌














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。