スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人質2人の救出急務

2015.1.23 常岡・中田両氏のパイプ使用が最良策

「イスラム国」に拘束された後藤健二さん、湯川遥菜さんの2人の
殺害予告が本日午後に迫った。
政府の決断は故何に!!

湯川さんが拘束され、後藤さんが救出に向い久しい
そして「イスラム国」から72時間後の通告を受け
・政府は安全第一を宣言するも右住左住
・マスコミは現実問題の提起
・特にテレビでは中東問題の識者・ジャーナリストの解説

事件後から静観し、人質救出の現実を熟慮するに

常岡・中田両氏のパイプ使用、話し合いによる解決策

が最良と思う。時間はもうない。決断のとき

常岡浩介氏とは旧知の仲である。テレビ出演しているタレント様
インチキ警察OB危機管理を吹聴する解説者と違い。長崎放送の
報道記者として活躍・真実報道をしない長崎放送から世界へ飛躍
特に中東の戦闘地の中心に単身突入、政府中枢部、活動家
住民・部族幹部に取材し、太いパイプを熟成している。
取材方法も全て正攻法で誠実そのもの。凄いジャーナリスト
政府は常岡氏に救出依頼をすべきである。

tobimatsu_nagasaki3

ジャーナリスト寺澤有氏主催の長崎シンポジウム
ゲストに中東ジャーナリスト常岡氏参画した
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。