スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪西成女医殺人事件 №266

2015.1.15 事件の追求は強力に推進中

1.14
さっちゃん事件発生後5年2ヶ月の命日
失踪現場の大阪市西成区鶴見橋商店街において
遺族・支援者とともに
 情報提供・事件時即証拠化する資料作成
 協力者確保・協力依頼のためビラの手渡し

と声かけ運動を実施する。

現場臨場すること600回、商店街・釜の人々とも顔見知り
協力者が多くなり、口々に
 「応援してるでえ。テレビ見たぞ。ガンバレ」
 「絶対捕まえなあかんぞ。警察や犯人に負けたらあかんぞ」

と声をかけ、協力を約してくれた。

遺棄現場木津川、千本松渡船場では、さっちゃん先生と同年の青年が
 「テレビを見て事件を知った。何か応援したい」
 「居ても立ってもおられず、現場での祈りに来ました」

とおにぎりとバナナを供えてもらった。

現場での協力者。テレビ視聴者等々あり、事件追求は強力で
協力の輪は確実に拡大している。














スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。