スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回 飛松塾 in 姫路 №5

2014.11.7 河野義行さんの講演

第5回 飛松塾 in 姫路
 全国被害者集会
  ~誰が助けるのか!!被害者は真実を語る。
を11月18日、姫路じばさんビル9F901号において
開催する

全国各地の事件・事故被害者・被害者遺族から参加申し込みや
問い合せが続いている

メイン講演は
 河野義行さんの「被害状況と現在」
と決定した。
 オウム教団によるあの松本サリン事件の忌まわしい
 壮絶な被害状況と犯人・警察・マスコミとの戦い
 現在までの生活・活動
について70分間講演して戴くこととした。

姫路では初めての講演です。2度と聞けない凄い
講演です。是非参加下さい。


下記をクリックしてください
↓  ↓  ↓


河野義行さんのプロフィール
昭和25年愛知県生まれ。名城大学理工学部卒業。昭和51年長野県松本市に転居。
平成6年6月「松本サリン事件」に遭遇。自宅付近からサリンが発生していることから、長野県警の家宅捜索を受け、マスコミからも容疑者扱いされる。身の潔白と名誉回復のため、翌年3月3日、日本弁護士連合会の人権擁護委員会に人権救済を申し立て、地元新聞社に対して民事訴訟を起こす。同年3月20日、「地下鉄サリン事件」が発生。結果的に無実が証明され、長野県警本部、国家公安委員長、マスコミ各社が相次ぎ謝罪。
現在、会社に勤めながら、休日に「報道改革」「犯罪被害者救済の立法化」などを訴え全国で講演活動をしている。
著書に『「疑惑」は晴れようとも』文芸春秋社刊、『妻よ!』潮出版刊など。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。