スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 飛松塾 in 姫路

2014.9.1 拉致被害者は何時帰国するのか

アントニオ猪木は北朝鮮とのプロレス外交を実行
好感触を得る。
今月中に動きがあるのか

拉致問題て何なの

 1970年代から1980年代北朝鮮の工作員が日本人
 を拉致・監禁 連捕して北朝鮮に連行した凶悪事件

北朝鮮ってどんな国
韓国って日本が好きなの
中国の本当の姿は、何がしたいの


日本国とアメリカは近くて遠い国、韓国・北朝鮮・中国
と、どうすれば真の友好国になろう、なりたいのか

真に外交の大事な時期
日本・韓国唯一の外交スペシャリスト朴一先生
が何を語るのか
30回訪朝のアントニオ猪木と親交ある鈴木邦男さんが
拉致被害者帰国の目途はどうかを語ってくれるのか

9月20日の飛松塾in姫路へ参加して下さい


下記をクリックしてください
↓  ↓  ↓

img003.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。