スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛松五男のコラム

2014.7.10 法制審議会の特別部会答申案の恐怖

7.9大阪地検の証拠改竄事件・相次ぐ重大凶悪事件
の冤罪・無罪事件の続発を受け、新しい捜査や公判の
あり方を議論してきた法制審議会の9日の特別部会で
答申書が全会一致で承認された。

冤罪の原因の取調べの可視化は、警察は裁判員裁判事件
検察は裁判員裁判事件と特捜事件に限定

そのうえ司法取引の導入・通信傍受の対象となる事件の拡大
が盛り込まれた。


警察・検察の捜査ミス・捜査怠慢を全て隠蔽・警察検察
の犯罪を一切検証することなく、全会一致で承認したこと
国民は何故怒らないのか、行動しないのか!!
警察不祥事・警察の犯罪続発で、警察の緊急提言・
警察改革後、警察の犯罪は激増して、警察への信用は
最悪である。


法制審議会・特別部会のメンバー、原因と目的を知り
真に国民に信頼される。警察・検察を目指せ、全て
税金で行動していることを忘れるな!!


全面可視化と悪法阻止のみ。
警察検察は捜査能力を磨き、努力せよ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。