スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回 飛松塾

2014.5.23 加害者から見た真実追求 第1弾

1972年(昭和47年)2月28日、午前8時、日本全国のテレビ画面が
雪のあさま山荘で連合赤軍と警察との対決。8時間に及んだ現実の
戦争。射撃と粛清の修羅・日本中が見入った籠城の10日間。文明は革
命を許容することができる。だが、かつてこの日本で若き革命者たちが
山荘を砦として機動隊と攻防戦を演じたとき、はじめは共感していた一
部の人々も、やがて彼らが起こしていたリンチ事件の事実を知らされ、
慄然とした
その真実を知る。兵士のリーダー植垣康博さん

同じ日 姫路四郷町で発生した「姫路四郷町における強盗殺人事件」(薪
先多鶴子事件)の特別捜査本部員として捜査に従事。3月30日付兵庫
県警察本部、捜査第一課、強行四班入りした飛松五男

同じ年、日本国を憂い右翼団体「一水会」を結成、自ら代表として、日
本の新右翼活動家として活動。現在「連合赤軍は新撰組だ」「終わらない
オウム」等の執筆活動の他日本唯一の論客として、その意見をAERA.・
各新聞の掲載。テレビ出演、更には月30冊読破する読書家の鈴木邦男さん

同年代の左翼・右翼・警察として別々の立場にありながら日本国のため
大志を抱き、青春の活動の日々を過ごした
41年後の現在、3人が「あさま山荘事件」をテーマに理想・信念・現実
を討論する

tobi2
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。