スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛松五男のコラム

2014.2.18 兵庫県警予算請求に検証実施!!

兵庫県警は17日総額1291億円となる2014年度当初予算を
発表した。前年度比33億円増加である
予算の大部分が警察官・職員の奉給である

本年度の目玉は大地震発生時に全職員の安否確認とともに
被災情報も収集するシステムの構築費として499万円計上した
何のことか、県警職員とその家族26,000人の携帯電話に地災の
一斉メールを送信、自身の安否・周辺家屋の倒壊・火災・停電の有無
を返信する仕組みのシステム構築を進め来年度運用開始見込み

警察官は犯罪・災害時は自から組織に申告して指示を受ける
責務があり、当然警察法・犯罪捜査規範、規則・要網で決まっている


あの阪神・淡路大震災では非常招集で参集したのは5割位で
10キロ20キロ範囲の通勤圏内で12時間後に参集した者も居た
参集出勤してもストーブの前でテレビを見て隊員と雑談しながら
何の施策もせず「大惨事です、鉄道損壊の実態把握をしては」と私の
申言に「何を大袈裟のことを言うとる」と何もせず、姫路から神戸本隊
まで10時間以上もかかった鉄道警察隊長みたいな無能警察官もいた
驚くことに、この無能隊長、ノンキャリア最高位の本部地域部長まで出世した

予算請求・執行とも検証することが必要である
全てが血税であることを念頭に!!
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。