スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山県警察による少年殺人事件 №3

2013.10.25 遺族両親は必死に真実追求中

2013.1.3 富山市内の少年(18才)は4人グループに
ら致・監禁され金品を要求されたあと警察に助けを
求めたところ警察官は犯人グループに電話連絡
その直後少年は撲殺された
富山県警が少年を殺した

少年の両親は「我が子の無念」を晴らす為に
真実追求を開始する
富山県警の組織ぐるみの隠蔽工作により真実追求は
困難を極める

当時の富山中央警察の犯罪警察官⇒殺人幇助被疑者
 つるさわ課長・野口巡査部長・杉森巡査長・上田巡査長
は逃げ回り、少年の仏壇に手さえ合わさない

両親は私に助けを求める連絡あり。即富山へ赴き
WILL会場大阪へ同行、真実追求を強力に推進する
富山県議会予算特別委員会において自民党県議大野委員が
公安委員会・本部長に質問するが真実を隠蔽する
ただ少年に対して公安委員長・本部長に
「人間として手を合わせ謝罪する気持ちはあるか」
の質問には「謝罪したい」と答えるも1ヶ月が経過
本日まで何の謝罪なし
遺族はインターネット・家の電話・FAXを設置戦う姿勢を決める




スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。