スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富山県警察による少年殺人事件 №2

2013.10.13 第15回WILLもうひとつのこどもの日に参加する

10.12 午後1時から富山事件の被害者遺族、両親と一緒に
大阪西区、大阪西市民センターに赴き
 第15回WILLもうひとつのこどもの日
 少年犯罪被害当事者の会

に参加した

今回は子供たちをこれ以上被害者にも加害者にもしないために
テーマ被害者が望む矯正教育とは
~果されていない責任~

第一部 ある日突然わたしたちの人生は、被害者からのメッセージ
第二部 民事裁判後も続く大変さ~命を奪った責任はとこに~

デスカッション
パネリスト
 菱田律子氏 龍谷大学矯正保護課程講師( 元浪速少年院 院長)
 影山秀人氏 横浜弁護士会
 御手洗恭二氏 長崎・佐世保女児殺害事件 遺族 他

犯罪被害者他関係者200名が参加する、犯罪被害者遺族同志が
お互いに思いを話し、大切な時間を過ごした

被害者遺族の悩みと無念は今でも続いている。一生続く可能性あり
デスカッション中、菱田元少年院長の説明が事なかれ主義の少年院の現実
富山事件の真実は遺族夫婦と一緒になり強力に推進する


スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。