スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛松五男のコラム

2013.6.10 大阪府警の調書偽造

6.9大阪府警の留置場勤務の警部補・巡査部長・巡査
が供述調書を偽造・公判でも偽証したことが判明

この種の犯罪は警察では日常茶飯事で大阪府警の件は
氷山の一角である


兵庫県警ではまったく同一事件で真実を報告した
警察官を捜査第一課の西警部補・本田巡査部長が
暴行脅迫の取調べを強行して踏切自殺に追い込んだ


取調べの調書を偽造して自殺に追い込んだ警察官を
被疑者にして送致した


兵庫県警組織ぐるみで証拠を隠蔽・ねつ造
事件をデッチあげた


現在、真相究明のため第一歩として公務災害の再審請求中
東京での意見陳述の際、西・本田の取調べ状況について
不詳であり審査請求は却下したとのこと

兵庫県警察本部、西・本田取調べのテープは私が保管している
暴行・脅迫の事実は鮮明そのもの裁判で決着をつける
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。