スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尼崎連続変死事件「警察の闇」

2013.4.26 兵庫県警、嘘八百の検証結果発表

兵庫県警察本部は尼崎連続変死事件の検証結果として
被害申告14件の通報、相談のうち尼崎東警察署など5警察署
10件について対応が不適切か不充分で事件に気づく契機を
見逃したと結論づけるも関係者の処分は一切なかった

検証結果そのものが裏付けのない嘘八百であり一部
対応ミスを認めているも警察官の処分ゼロとは、もはや
兵庫県警は組織体ではなく烏合之衆・烏集之交と
成り果てた


神戸院大生事件・たつのストカー事件・姫路2女性バラバラ殺人事件他
日本警察史上の大警察不祥事「警察の犯罪」を惹起しながら
その都度本部長はじめ最高幹部が県会・県民の前で平謝りし
「今後の教訓にし2度と被害者県民の迷惑のかからない様
 指導・教養・捜査実務の向上に努めます」

と言ったのは嘘か!!
本部長・最高幹部・関係警察官は誰1人として処分されず
昇任・栄転している。これが腐り切った兵庫県警であり

深い警察の闇である
一般社会では考えられない警察の常識
真実は裁判で明白となる、是非傍聴しよう
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。