FC2ブログ

飛松五男のコラム

2014.7.31 警察幹部は全員、懺悔せよ

本日、新聞各紙が
 大阪府警の犯罪発生件数を8万件少なく公表
つまり刑法犯認知票を偽造・破棄する証拠隠蔽する
犯罪行為をして、犯罪発生・検挙件数・検挙人員の統計を
デタラメにして、、警察白書・犯罪白書に報告した。
国の基本を崩壊した犯罪

大阪府警の件は氷山の一角で日本全国の警察で犯罪行為が
敢行されている。当然兵庫県警でも犯罪は敢行、実際に現認し
上司、同僚に厳しく注意、組織に報告していたが刑事課長
署長・本部主管課長・本部長とも認知しながら、犯罪は続行
され、本日も犯罪は継続されている。

一部正義漢の刑事は不正行為を正そうとするが、全て上司に
阻止され、現在に至っているのが現状


マスコミもマスコミに出演する警察OBとも真実を知りつつ、犯罪者
もしくは犯罪者と迎合している。

警察統計は大部分が犯罪行為による偽造で内部的にも
統計の魔術として、警察官なら誰でも知る都市伝説である。
犯罪警察官・関係者は即懺悔して責任をとれ。
即統計の魔術をやめ正確な警察活動を実施せよ!!
プロフィール

飛松 五男

Author:飛松 五男
在職時は殆どの期間で刑事警察に所属し、多種多様な事件を扱った。退職後に被害者相談に乗り、犯人を割り出したため、テレビや出版社の目に止まり、現在は元刑事の経歴を生かしたコメンテーターとして活躍している
飛松行政書士事務所 
 兵庫県行政書士会員
 登録番号05301341号
飛松探偵事務所
 兵庫県公安委員会
 第63090001号

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード